過去の記事一覧

  1. 米国関連

    米中を比較しても無意味、政治的なレトリックに過ぎない国防予算10%以上の削減要求

    民主党による国防予算削減要求について国防総省の最高財務責任者を務めた経験をもつドブ・ザケイム氏は「大惨事になる」と警告して注目を集めている。…

  2. 米国関連

    米空軍、ステルス無人戦闘機「XQ-58Aヴァルキリー」から小型UAVを分離することに成功

    米空軍研究所は今月5日、LCAAT (低コスト航空用航空機技術)プログラムの元で開発されたステルス無人戦闘機「XQ-58Aヴァルキリー」のウェポンベイから小型の…

  3. インド太平洋関連

    インドネシアが韓国に突きつけた要求、KF-X開発費用分担比率10%引き下げか50億ドル分の借款か

    韓国は4月下旬に予定されている韓国型戦闘機KF-Xのプロトタイプ完成式典にインドネシアのプラボウォ・スビアント国防大臣を招待しており、懸案だったKF-X開発費用…

  4. 欧州関連

    不正輸出?ロシア軍関与?アゼルバイジャンでイスカンデルMの残骸が発見される

    アゼルバイジャンは地雷除去作業にナゴルノ・カラバフ紛争で使用された短距離弾道ミサイル「イスカンデル」の残骸を発見したと発表、しかも破片はロシア軍しか保有していな…

  5. インド太平洋関連

    インド、国産戦闘機「テジャスMK.1A」をマレーシア空軍の次期戦闘機に売り込み

    マレーシア空軍は現在運用中のF/A-18DとSu-30MKMを2030年代に更新する予定で、インドが売り込んでいる国産戦闘機テジャスに興味を示しているらしい。…

  6. ロシア関連

    ロシア、ウクライナ軍の無人航空機から地上軍を保護するためTor-M2を配備か

    ロシア製近距離防空システムとトルコ製無人航空機が再びウクライナで激突する可能性が高まっており、ロシアがナゴルノ・カラバフ紛争のリベンジを果たすのか再びトルコのU…

  7. 欧州関連

    ダッソーとエアバスが第6世代戦闘機「FCAS」開発で合意? 但し搭載エンジンについては対立中

    ダッソーとエアバスは未来戦闘航空システム(Future Combat Air System:FCAS)の構成要素である次世代戦闘機(NGF)について基本的な合意…

  8. 米国関連

    対中ミサイル網建設は資金の無駄、米空軍が陸軍と国防総省を「愚かだ」と批判

    米空軍の地球規模攻撃軍団(AFGSC)で司令官を務めるティモシー・レイ大将は今月1日、国防総省や米陸軍が進めようとしている対中ミサイル網建設について「愚かで資金…

  9. 欧州関連

    英海軍、2030年まで無人航空機「Vixen」をクイーン・エリザベス級空母に統合か

    英海軍は無人航空機開発「Project Vixen」を進めており、無人戦闘機や無人早期警戒/空中給油機など複数の無人航空機を2030年までに導入するを目指してい…

  10. ロシア関連

    ウクライナはNATOに支援を要請、ロシアは支援に応じれば追加措置を取ると恫喝

    ロシアはウクライナ東部ドンバス地方を巡る状況についてNATOに「軍隊を派遣するな」と恫喝、状況が緊迫の度合いを増してきた。…

  11. 欧州関連

    英メディアのジョーク、F-35Bは不公平なので英国防省はハリアーGR.9を再導入

    英国メディアは1日、F-35Bの能力がオーバスペック過ぎることを理由に英国防省が戦闘機「ハリアー」を24機導入するという何とも馬鹿馬鹿しいエイプリルフール記事で…

  12. 欧州関連

    事実上のNATO艦隊、英海軍がインド太平洋地域に派遣する艦隊の陣容を正式に発表

    英空母打撃群司令官を務めるスティーブ・ムーアハウス准将が今年後半にインド太平洋地域へ派遣する艦隊の陣容を正式に発表、米海軍だけでなくオランダ海軍も参加することか…

  13. 欧州関連

    米軍は最高レベルの警戒、ロシア軍とベラルーシ軍がウクライナに向けて部隊を移動中

    ロシアに加えベラルーシまでウクライナとの国境沿いに軍を移動させており、ウクライナ東部ドンバス地方を巡る状況が緊迫の度合いを増してきた。…

  14. ロシア関連

    ロシア、無人機や精密誘導兵器と交戦可能な新しい防空システム「Magistr-SV」を発表

    ロシアは無人航空機(UAV)が勝敗に大きく影響を及ぼしたナゴルノ・カラバフ紛争から得た教訓としてUAVに特化した防空能力構築を挙げたが、これに対応したと思われる…

  15. ロシア関連

    武力衝突の懸念、ロシアがウクライナとの国境沿いに発表以上の部隊を集結中

    ロシアはウクライナ東部ドンバス地方での戦闘再開に向けて演習を装い地上軍を移動させていると報じられている。…

ポチって応援してくれると頑張れます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

最近の記事

関連コンテンツ

  1. 軍事的報道

    国産防衛装備品の海外輸出が実現!フィリピンが日本製警戒管制レーダー「J/FPS-…
  2. 軍事的雑学

    打つ手なし? ドイツ軍兵士は一般的な乗用車を「プーマ歩兵戦闘車」と思い込まされ訓…
  3. 軍事的雑学

    ようやく本領発揮、世界最強の戦闘機F-22Aが「神の視点」を味方に提供
  4. 軍事的雑学

    着実にレベルアップを果たす日本の対潜哨戒機P-1、2020年度から「能力向上型」…
  5. 軍事的雑学

    ロシア製戦闘機を買うと損をする? SU-30SMを導入したベラルーシの後悔
PAGE TOP